世界一の四尺玉花火

平成29年9月9日 小千谷市小粟田原にて

直径四尺(120㎝)重さ420㌔の大玉を800m上空まで高さ5mの煙火筒で打上げ
800mの大輪を咲かす。
そして体験しなければわからないこの爆発音
これが片貝四尺玉花火の醍醐味だ
d0370716_06001644.jpg

Commented by S-masa at 2017-09-13 18:49 x
見事に四尺玉を捉えられましたね。
火の粉が山に隠れておかっぱ頭?
四尺玉ならではの姿ですね。
Commented by hotline0210 at 2017-09-14 03:49
> S-masaさん
コメントありがとうございます
ある人曰く「片貝の四尺玉はスケールが大きいだけでスターマインのような華やかさがない」
確かに言われてみればそうかもしれません
しかし、あの発射音とこれから大輪が開く期待とそのときの炸裂音は何度体験しても感激します
by hotline0210 | 2017-09-13 00:04 | 小千谷市 | Comments(2)