お気に入りの一枚

平成29年7月26日 ぎおん柏崎まつり 花火会場にて

ぎおん柏崎まつりの花火写真
まだまだ投稿したい作品があるけれどとりあえず今回はこの一枚で終了したいと思います
夏の夜空に炸裂する花火は一度体験するとやみつきになります
さらに魅了するとその花火の種類、テーマ、作者の意図などを考えてしまう
d0370716_04390711.jpg

by hotline0210 | 2017-07-31 01:26 | 柏崎市 | Comments(0)

平成29年7月26日 ぎおん柏崎まつり 花火会場にて

柏崎市民が総参加した、花火大会クライマックスの「超ベスビアスワイドスターマイン」です
昨日までの豪雨がうそのように今日は雨も風も気温もおちつき夕日も最高!
そしてこの花火を一目見ようと県内外から訪れた約20万人のお客様すべての人たちが満足満喫した
花火大会だったのではないでしょうか ぎおん柏崎まつり 花火大会の大成功に万歳(^◇^)

d0370716_14190596.jpg

by hotline0210 | 2017-07-30 01:05 | 柏崎市 | Comments(0)

平成29年7月26日 ぎおん柏崎まつり 花火会場にて

「越後三大花火」の一つと言われているぎおん柏崎まつりの海中空花火は、県外から訪れる
お客様だけでなく越後に住む私たちでさえその迫力と美しさに魅了されます
次々に打上られるスターマインに見とれているとシャッターを切ることさえ忘れてしまいます
d0370716_13581029.jpg

by hotline0210 | 2017-07-29 01:00 | 柏崎市 | Comments(0)

復興記念花火 炸裂

平成29年7月26日 ぎおん柏崎まつり 花火会場にて

中越沖地震から7月16日で10年の月日が過ぎました
その復興記念にスターマインと3尺玉が打ち上げられ見事な光の大輪が炸裂しました
震災から立ち直り元気な柏崎とその大輪を見ると自然に私も拍手を送っていました

d0370716_13234367.jpg

by hotline0210 | 2017-07-28 01:00 | 柏崎市 | Comments(0)

尺玉100発 同時打上

平成29年7月26日 ぎおん柏崎まつり 花火会場にて

さあ!今年もやって来ました
梅雨はまだ明けないけれどそれより先に柏崎市の花火大会です
まず景気づけに尺玉100発同時打ち上げです
この花火は有料観覧席利用料によって打ち上げられます
d0370716_00252623.jpg

by hotline0210 | 2017-07-27 01:30 | 柏崎市 | Comments(0)

ひとひらの花びら

平成29年7月17日 新潟市福島潟にて

風に吹かれて、ひらりひらりと舞い落ちる花びらもいと美しい
まして葉の上に落ちた後でさえもさらに輝くように光を呼んでいる
まるで仏、菩薩の心身から発する光「光明」のようだ



d0370716_04074420.jpg

by hotline0210 | 2017-07-26 01:30 | 新潟市 | Comments(0)

柔和温順

平成29年7月17日 新潟市福島潟にて

この花を見つめていると穏やかで素直な混じりけのない気持ちになれます
凡人で弱輩者の私でさえ心が落ち着き昨日までの「苦」を「無」にしてくれます
そして写真を始めたころの自分を思い出しゆっくりとシャッターに指をのせます
d0370716_04314824.jpg

by hotline0210 | 2017-07-25 01:08 | 新潟市 | Comments(0)

安楽浄土

平成29年7月17日 新潟市福島潟にて

この世の中「思いどうりにはいかない」のが世のさだめ
しかし凡人の私はその欲求が満たされないとイライラする事が常である
そこに「苦」が生じるとか、、、なるほどと思いながらこの蓮を見つめる
d0370716_04280602.jpg

by hotline0210 | 2017-07-24 01:20 | 新潟市 | Comments(2)

清楚な花

平成29年7月17日 新潟市福島潟にて

蓮の花は清らかさや聖性の象徴として称えられています
「蓮は泥より出でて泥に染まらず」この泥とは煩悩を見立てていて、泥が深ければ深いほど
周囲の煩悩に染まらず大きい見事な花を咲かせるのだそうです
煩悩の魂のような凡人が撮影し表現した蓮の華です
d0370716_05123205.jpg

by hotline0210 | 2017-07-23 01:00 | 新潟市 | Comments(0)

冬木立

平成27年11月21日 福島県裏磐梯にて

少し古い写真ですがモノクロ写真を続けます
一年で最も暑い時期に寒い冬の写真が続いてしまいますがモノクロ写真についてちょっとお話します
フィルムカメラの頃は白黒にちょっとはまった時期もありましたが
デジカメになってからはほとんどカラー写真になってしまいました
しかし、趣向を変えてデジカメでもモノクロモードで撮影してみるとまた違った発見をします
特に真冬の凍えそうな場面を撮影するときはカラー写真では表現できない素晴らしい作品になることがあります
d0370716_09594155.jpg

by hotline0210 | 2017-07-22 01:30 | 福島県 | Comments(0)